話題のサプリメントと薬:ひとりごと
薬剤師・サプリメントアドバイザーのnobuがサプリメントや薬についてのよくある質問・健康に関する(料理レシピなど)情報を発信!!
メニュー
サプリメント
ウコン CoQ10 続CoQ10 EPA+DHA イチョウ葉 高麗人参
カプサイシン ニンニク テアニン 茶カテキン クランベリー
ナットウキナーゼ  リコピン ブルーベリー
ビタミン  
ビタミン VB2 VE VB12
ミネラル

症状
貧血 冷え性 花粉症 花粉症その2 高血圧 風邪・インフルエンザ
特定保健用食品
トクホ
医療用医薬品
抗生物質 降圧剤 インフルエンザ 
ニュース
花粉症対策食品での健康被害 インフルエンザ 
患者さんとの出来事
注射嫌いの患者さん 腰痛にはゴルフ?!
その他
 
はじめまして インタビューフォーム なんでも質問してください
ニンニクは脂質に無効 胃薬は必要?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビタミンB2
今日も特に書くことはないから、基本に戻ってビタミンB2について書いてみようと思います。
ビタミンB2はリボフラビンといって脂分を代謝したり、皮膚を作るのを助けてくれる働きがあるから、不足状態になると、口内炎になったりもします。
私も口内炎になったらすぐにビタミン剤を飲みます
あと、今日は疲れているのかな~~?とか、最近無理してるのかな~~?っと思ってください。
水溶性なのでとりすぎになることはありません。
ちなみに1日に必要な量は大体1.2mg(成人女性)くらいで、普通の食事をとっていれば、不足することなく十分に摂取できています。
前にも書いたことがあるんだけど、ビタミンB2は栄養機能表示が可能で「ビタミンB2は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。」ってかいてあります。
ひとりごと
ビタミンB2でおしっこの色が黄色くなることがあります。それはビタミンB2(別名リボフラビン)そのものの色なんです。
有名な話では、ビタミンB2は蛍光物質なのでそれを含んでいる栄養ドリンクにブラックライトを当てると蛍光黄色に見えます。



このブログに興味が持てたら1クリックお願いします
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fhnobu.blog92.fc2.com/tb.php/5-e848246f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
リボフラビンリボフラビン (Riboflavin) は、ビタミンB2 (Vitamin B2) とも呼ばれ、ビタミンの中で水溶性ビタミンに分類される生理活性物質で、ヘテロ環状イソアロキサジン環に糖アルコールのリビトールが結合したものである。かつては成長因子 (growth factor) として知ら
2007/02/11(日) 07:53:09 | 健康食品の栄養事典
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。