話題のサプリメントと薬:ひとりごと
薬剤師・サプリメントアドバイザーのnobuがサプリメントや薬についてのよくある質問・健康に関する(料理レシピなど)情報を発信!!
メニュー
サプリメント
ウコン CoQ10 続CoQ10 EPA+DHA イチョウ葉 高麗人参
カプサイシン ニンニク テアニン 茶カテキン クランベリー
ナットウキナーゼ  リコピン ブルーベリー
ビタミン  
ビタミン VB2 VE VB12
ミネラル

症状
貧血 冷え性 花粉症 花粉症その2 高血圧 風邪・インフルエンザ
特定保健用食品
トクホ
医療用医薬品
抗生物質 降圧剤 インフルエンザ 
ニュース
花粉症対策食品での健康被害 インフルエンザ 
患者さんとの出来事
注射嫌いの患者さん 腰痛にはゴルフ?!
その他
 
はじめまして インタビューフォーム なんでも質問してください
ニンニクは脂質に無効 胃薬は必要?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビタミンE
今日はサプリメントのお話に戻ります。

以前、冷え性にも効果的をお話した、ビタミンEについてです

ビタミンEは強い抗酸化作用があり、細胞膜の酸化を防いでくれます
(分かりやすく言うと、細胞が老化していくのを防いでくれます)

それと血行を良くしてくれる作用があります
ですから、末梢血管の血行が滞って起こる、
冷え性肩こり頭痛動脈硬化症糖尿病性網膜症に有効です

さらに詳しく

お買い求めはこちらDHCビタミンE 徳用90日分
icon

このブログを応援してくれる方はクリックお願いします
ビタミンEはトコフェロールと呼ばれる水ではなく油に溶ける脂溶性の物質です

天然には
α-、β-、γ-、δ-トコフェロール
α-、β-、γ-、δ-トコトリエノールの8種類が存在しますが
生体内で一番有効(生理活性が高い)なのはα-トコフェロールです

ちなみにビタミンEは通常の食事で十分に必要量は摂れています
参考までに 
上限量は
成人男性 800mg
成人女性 600mg

ビタミンEは脂溶性なので体内に蓄積されるのですが、過剰に摂っても悪影響が起きた報告は出ていません


栄養機能食品として表示許可があって
上限は150mg、下限は2.4mgの範囲であれば

ビタミンEは、抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素です」と表示されています


ひとりごと

ビタミンCには酸化されて効力がなくなってしまったビタミンEを元に戻す作用があるので一緒にとったほうが良いです

最近のサプリメントはビタミンCとEはセットになっていることが多いです

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fhnobu.blog92.fc2.com/tb.php/18-d165a99d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。