話題のサプリメントと薬:ひとりごと
薬剤師・サプリメントアドバイザーのnobuがサプリメントや薬についてのよくある質問・健康に関する(料理レシピなど)情報を発信!!
メニュー
サプリメント
ウコン CoQ10 続CoQ10 EPA+DHA イチョウ葉 高麗人参
カプサイシン ニンニク テアニン 茶カテキン クランベリー
ナットウキナーゼ  リコピン ブルーベリー
ビタミン  
ビタミン VB2 VE VB12
ミネラル

症状
貧血 冷え性 花粉症 花粉症その2 高血圧 風邪・インフルエンザ
特定保健用食品
トクホ
医療用医薬品
抗生物質 降圧剤 インフルエンザ 
ニュース
花粉症対策食品での健康被害 インフルエンザ 
患者さんとの出来事
注射嫌いの患者さん 腰痛にはゴルフ?!
その他
 
はじめまして インタビューフォーム なんでも質問してください
ニンニクは脂質に無効 胃薬は必要?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冷え性
今日、「ライオン」のネットによる調査で20-30代の女性の8割は冷え性と自覚しているっている記事を見つけました。 

冷え性は冬になるとどうしても増えてきますよね。

でも今は、夏でもクーラーの効き過ぎなどでも手足が冷たくなる方が増えています

冷え性は
「寝つきが悪い」
「眠っても疲れが取れない」
「慢性的な頭痛」
「首や肩の凝り」
の原因にもなります

原因としては
ホルモンバランスの異常
自律神経の不調
血行が悪くなっている
貧血  などが考えられます

さて 冷え性に効果的なサプリメントは??

このブログを応援していただける方は1クリックお願いします
それは
末梢血管(手足などの心臓から遠いところの血管)の血行改善
ビタミンE
イチョウの葉  
ビタミンB12 
高麗人参


身体を温める
カプサイシン(唐辛子に含まれている成分)

造血作用


それぞれの詳しい内容は
近いうちに書きたいと思います

サプリメントを使わない改善策として
お風呂に入って温まるという方法もあるのですが、お風呂から上がったら、身体が冷えないうちに寝るようにしてください。お風呂から上がって、何時間も経ってしまうと結局身体は冷えてしまいます

あと、座り仕事が中心だと血行が滞ってしまうので、時々ふくらはぎをマッサージするなどしてください(むくみも解消されます)

締め付けるような服装も血行に悪いですよ

自律神経の異常としてはストレスが大敵です
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fhnobu.blog92.fc2.com/tb.php/15-23f190d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。