話題のサプリメントと薬:ひとりごと
薬剤師・サプリメントアドバイザーのnobuがサプリメントや薬についてのよくある質問・健康に関する(料理レシピなど)情報を発信!!
メニュー
サプリメント
ウコン CoQ10 続CoQ10 EPA+DHA イチョウ葉 高麗人参
カプサイシン ニンニク テアニン 茶カテキン クランベリー
ナットウキナーゼ  リコピン ブルーベリー
ビタミン  
ビタミン VB2 VE VB12
ミネラル

症状
貧血 冷え性 花粉症 花粉症その2 高血圧 風邪・インフルエンザ
特定保健用食品
トクホ
医療用医薬品
抗生物質 降圧剤 インフルエンザ 
ニュース
花粉症対策食品での健康被害 インフルエンザ 
患者さんとの出来事
注射嫌いの患者さん 腰痛にはゴルフ?!
その他
 
はじめまして インタビューフォーム なんでも質問してください
ニンニクは脂質に無効 胃薬は必要?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コラーゲン
今日はコラーゲンについてのお話

コラーゲンは肌の弾力や血管を丈夫にするのに必要です

人のたんぱく質の30%がコラーゲンでその40%は肌にあるのでコラーゲンを補給することは、肌に弾力を与えることにつながります

コラーゲンは35歳を栄えにしてだんだん減っていくので補給が必要です

データではコラーゲンを摂ったら肌の水分量が増えたというデータもあります

しかし

注意点
コラーゲンは鶏や豚などを原料にしているのでアレルギーのある人は注意が必要です


このブログを応援してくださる方は1クリックお願いします

スポンサーサイト
めまい
今日はめまい全般のお話
っといっても、今回はサプリメントとは関係ありません

めまいも回転性、非回転性、薬剤性、乗り物酔いなどいろいろあります

今度GWに友達と旅行に行こうとしているのですが、その中の一人に乗り物酔いをしやすいやつがいます

今回はその乗り物酔いをくわしく

乗り物酔いの原理としては車や船って上下や左右に揺れますよね
そのために
眼から入ってくると平衡感覚の調和が取れなくなって起こります

原理が分かれば対応策も練れます

乗り物のゆれと視覚からの情報と平衡感覚が問題になってくるのであれば

頭の上に何か置いて落とさないようにしてみる
(上下にゆれにくくなります)
サングラスをかける
(視覚からの情報がやわらかくなります)
遠くを見る
(近くより遠くのほうがゆっくり動いて見えます)

乗り物酔いの薬の話はまた次回

ちなみに僕は乗り物にはかなり強いのですが、めまいは時々起こることがあります。


このブログを応援してくださる方は1クリックお願いします


ホーディア
最近話題になり始めているサプリメント

ホーディア(フーディア Hoodia Gordonii)

聞いたことありますか??

何に効果的なサプリメントか分かりますか??

ずばり、ダイエットです

ホーディアはアフリカ南部のカラハリ砂漠地帯に生育する植物です。外見はサボテンに似ています

ホーディアの中のステロイドアルカロイドのP57といわれる成分が、食欲中枢のある視床下部に働いて、食事を摂ったと思わせる効果があります

未だ、市場で見ることは少ないかもしれませんが、ホーディア(フーディア)は南アフリカ、ボツワナ、ナンビア、アンゴラの地域に約20種類ほどあると言われています。しかし、この食欲をコントロールする成分が含まれているホーディア(フーディア)は、ゴルドニー地域のホーディア(フーディア)ゴルドニーだけです。購入の際は原材料を注意してみて下さい
ゴルドニーでなかったら効果なしです

ただし、今回は紹介しただけなので、もう少し研究されていろいろなデータが分かってから飲むほうが無難です

時期早々ですね。もう少し様子を見ましょう


このブログを応援してくださる方は1クリックお願いします



はしかが流行?!?!
創価大(東京都八王子市)は19日、はしか=麻疹(ましん)=の集団感染が確認されたため、18日から来月6日まで同大と大学院を臨時休講にしたと発表という記事を見つけました

はしかといったら、子供がかかる病気のようなイメージで、子供のころにワクチンをうったから、大丈夫と思っていませんか??

実際には、はしかの約3年間分の報告数を年齢別にみると、報告数は1歳児が最も多く、1万5000人以上に上る。
一方、15~19歳の患者も2000人以上、20歳以上の患者も1500人を超えるそうです

予防接種の効果は、接種後10年程度しか期待できないので、子どもの頃にはしかの予防接種をしていても、決して安心できません

ちなみに はしかは麻疹(Measles)といいます
潜伏期間は11日
病期は
カタル期3~4日間
・・・ 発熱・鼻水・くしゃみなど風邪に似ています

発疹期3~4日間
・・・ 熱がいったん引いた後、再び発熱して、今度は湿疹が出ます

回復期
・・・ 7~9日以降  熱も下がり、発疹もなくなっていきます

この3期に分けられます

はしかになったら、治す薬はないので対症療法が取られます

予防としては基本中の基本で手洗い・うがいをしっかり
はしかになっている人には近よらないことです


このブログを応援してくださる方は1クリックお願いします

食品添加物 加工助剤
今日は食品添加物のお話

っていうか白金ナノコロイドの続きのようなものです

白金ナノコロイドのときに白金は食品添加物だけど
加工助剤ですって書いたんだけど

加工助剤とは???
少し難しい話になりますが

1.食品の完成前に除去されるもの

1.最終的に食品に通常含まれる成分と同じになり、かつ、その成分量を増加させるものではないもの

1.最終的に食品中にごくわずかな量しか存在せず、その食品に影響を及ぼさないもの
 

つまり、白金は食品添加物ですが食べるときには入ってないのです。
もしくは入っていてもごくわずかなのです

さらに白金はごくわずかでも身体に吸収されないのです!



白金ナノコロイド
今日は白金ナノコロイドのお話

前にも書いたんだけど、ナノテクノロジーを使ったサプリメントです

白金ではなんだかよく分からない気がしまうが、元素名で言うとプラチナです。

このほうがイメージしやすいですね

プラチナの効果は抗酸化作用です。
活性酸素を除去して、身体を錆びなくするということです

実験の触媒としても使用することがあります

白金ナノコロイドの商品に白金は「食品添加物として指定されているので安全です」って書いてあります

白金(プラチナ)は実際に食品添加物として指定されていていますが、白金は食品添加物でも「加工助剤」に含まれます

※加工助剤については後日書きます

しかし
ナノコロイドはサイズをナノサイズまで小さくしているため、身体のいたるところに吸収される可能があります

つまり白金と白金ナノコロイドは別物と考えたほうが良いのです

それをサプリメントで摂るということは金属を大量に身体に吸収させることになります

僕は安全性の面からも不安要因が大きいので、飲むサプリメントはオススメしません!!

あえて使用するなら、化粧品程度にとどめるのが良いと思います

新しいものには飛びつきたくなると思いますが、健康になるためのサプリで身体を壊しては意味がありません



このブログを応援してくださる方は1クリックお願いします

シクロカプセル
今日はシクロカプセル化についてのお話

シクロカプセル化って聞いたことありますか?

とうもろこし由来の環状オリゴ糖のなかに有効成分を閉じ込めるというものです。最近流行のナノテクノロジーです

どういうことかというと、コエンザイムQ10とか脂溶性の物質は飲んでも身体の中に吸収されにくいのですが、シクロカプセル化することで水に溶けて吸収されるので、吸収量が上がるというものです

吸収量が上がると、効果も十分に得られるというものです

さて、身体に害はないのか?ということなのですが、とうもろこしデンプンは日本薬局方にも記載されており、薬剤師が調剤する際、賦形剤としても使用されています

※賦形剤・・・粉薬を分包する際、量が少なすぎると1包1包に誤差が生じやすくなります。そのため、身体に害がないもの(乳糖・デンプンなど)を加えてかさ増しをするためのものです

あと、ナノサイズにしたものは薬学的に 胎盤を通過する 血液脳関門(脳の中に異物が行かないようにしている壁)を通過する可能性があるのです

CoQ10なら、もともと身体の中にあるものなので特に問題はないと思います(注意するのは白金ナノコロイドなど)

結論としてはCoQ10のシクロカプセル化は試してみる価値はあるんじゃないかな~~と思います
(少し高いですけど・・・)


このブログを応援してくださる方は1クリックお願いします

ダイエット!!
とうとう、ダイエットについてのお話です

ダイエットに有効なサプリメントは

L-カルニチン
ガルシニア
カプサイシンカプシエイト
キトサン
緑茶
  などなど・・・

このブログを応援してくださる方は1クリックお願いします


黄砂で咳・痰が悪化
最近、黄砂がひどくないですか?

僕の車は大変なことになっています
洗車しないと・・・

春の時期は花粉の量が多くて、咳や痰、眼のかゆみ、蕁麻疹などがいろいろ出ることが多い季節なのですが、他の原因として黄砂もあるそうです

黄砂に混ざって、大気汚染物質などのアレルゲンが日本に到達するんだそうです

だから、花粉情報だけでなくて、黄砂の情報にも注意したほうが良いですね。

花粉より黄砂のほうが中国から来てる分、いやな感じがします・・・
フコイダン 午後は○○おもいっきりテレビより
以前、午後は○○おもいっきりテレビで一過性脳虚血性発作(TIA)などの原因となる血栓の予防にはフコイダンが良いって特集があったそうです

フコイダンってなに??  効果ありそう? 副作用は??

その前に問題です
Q,フコイダンは何に多く含まれている物質なのでしょうか?
1. じゃがいもなどのイモ類
2. 昆布などの海藻類
3. ヨーグルトなどの乳製品
4. さばなどの青魚


このブログを応援してくださる方は1クリックお願いします

BMI
今日はちょっとお話が変わってBMIの話

BMIって聞いたことありますか?
Body Mass Index ボディーマスインデックスの略です

自分の肥満度や適正体重を知るのに使います

計算式は
BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

身長はメートルなので注意して下さい

僕自身を例にとって見ると
身長1.70mで体重が60kgの場合、
60÷1.7÷1.7=20.76です  いたって標準

ちなみに
18.5未満    やせ
18.5~25未満  標準
25~30未満   肥満
30以上     高度肥満

です

それで適正体重の話なのですが、統計でBMIが22の人は生活習慣病になりにくいというデータがあるので
BMIの計算式を逆に当てはめて
22=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

⇒22×身長(m)×身長(m)とすればよいです
僕は63.58Kgです

皆さんもやってみて下さい


このブログを応援してくださる方は1クリックお願いします

インフルエンザ
最近はずぅ~~~~っとタミフルが医療のニュースで取り上げられていますね

インフルエンザ治療薬「タミフル」の副作用報告のうち、転落・飛び降り事例についての数字の訂正もありました

タミフルばっかり取り上げられてますけど、
今、医療現場ではどうしてもインフルエンザのために治療薬を使わなくてはいけないときはどうすればよいのでしょうか?

タミフルの代わりになる似たような効果のインフルエンザの治療薬は
リレンザしかありません

そのため、ニュースにはあまりなりませんが、リレンザの供給が追いついておらず使いたくても使えない状況になっています

え?どうしてもというのならタミフルを使えばいいって??

それが、僕もよく体験するのですが患者さんがタミフルを飲みたがらないんです
理由は分かりますが・・・

今年はまだまだインフルエンザがはやっているので、健康管理はしっかりしましょう


このブログを応援してくださる方は1クリックお願いします
ヒアルロン酸
美肌に有効とされているヒアルロン酸のお話です

最近はヒアルロン酸コラーゲンとかよくききますよね

ヒアルロン酸は粘性が高くて結合組織(関節部分)などの成分です

今のところサプリメントとしてなら、副作用はないようなので、極端な使い方をしなかったら問題ないと思います

1日300mgくらいなら問題ないです

でも、実はヒアルロン酸はしわの数が減ったりしたという報告もあるのですが、
関節痛としての効果のほうがはっきりとしたデータがあります

医療では注射として使うこともあるのですが、飲むタイプよりクリームのような感じで外用として使うほうをお勧めします

ひとりごと
今日は薬剤師国家試験の合格発表でした
僕の周りの後輩たちは、めでたく無事に合格できました
よかった~~


このブログを応援してくださる方は1クリックお願いします

膀胱炎
今日は膀胱炎の話
膀胱炎って女性のかたは経験したことがある方も多いと思うんですが、
膀胱炎に有効なサプリメントの紹介です

クランベリー
アスパラガス
セイヨウフキ
ウワウルシ
などです

最も有名なのはクランベリーです

前にも書きたことがありますが、膀胱炎になったときは水分をいっぱいとって、いっぱいトイレに行くようにしてください

ひとりごと
最近、ものまねの番組が多いけど、何気におもしろくてはまってます!!

このブログを応援してくださる方は1クリックお願いします

ハチミツでポリフェノール増加?
日本テレビ「午後は○○・おもいッきりテレビ」で
ハチミツはポリフェノールを増加する作用があるって放送してました

実際どうなんだろう???

ハチミツにはグルコン酸が含まれていて、それが作用するそうです

グルコン酸は「酸味料」や「Ph調整剤」として使われています

腸内のビフィズス菌を10倍に増やしてくれます

→ハチミツは胃の酸度を上がりにくくする。胃酸過多の人は、甘みをハチミツで取ると良い

ハチミツの中でも種類があって、抗酸化効果が高いのはソバハチミツで通常のハチミツの5倍のポリフェノールを含む

でも、独特のにおいがあるので好き嫌いが分かれそうです

通常に使う蜂蜜の量では効果は実感できないように思います・・・

あと、1歳未満の子供はハチミツに含まれるボツリヌス毒素の影響を受けてしまうため、摂らないようにして下さい


このブログを応援してくださる方は1クリックお願いします


中性脂肪が上昇しにくい食品
今日はトクホ「中性脂肪がつきにくい食品」のお話

油っこいものっておいしいですよね。身体のことを考えると控えたほうがいいのかな~~とも思うんですけどやめられないですよね

問題です

Q.次のうち中性脂肪はどれでしょう?
1. TG
2. LDL
3. HDL
4. V-LDL


このブログを応援してくださる方は1クリックお願いします



マレーシアからのお土産
知り合いがマレーシアのランカウイ島からのお土産をくれました。 

それはコーヒー石鹸だったのですが、
何も言わないでまず、コーヒーを飲んでといわれました

そのパッケージには英語でつくり方と特徴が書いてあって
SEA CUCUMBER」が入っているって書いてありました
君はいったい何者なの???

問題です
SEA CUCUMBER」ってなんでしょうか?
1. タツノオトシゴ
2. 珊瑚
3. わかめ
4. なまこ

このブログを応援してくださる方は1クリックお願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。