話題のサプリメントと薬:ひとりごと
薬剤師・サプリメントアドバイザーのnobuがサプリメントや薬についてのよくある質問・健康に関する(料理レシピなど)情報を発信!!
メニュー
サプリメント
ウコン CoQ10 続CoQ10 EPA+DHA イチョウ葉 高麗人参
カプサイシン ニンニク テアニン 茶カテキン クランベリー
ナットウキナーゼ  リコピン ブルーベリー
ビタミン  
ビタミン VB2 VE VB12
ミネラル

症状
貧血 冷え性 花粉症 花粉症その2 高血圧 風邪・インフルエンザ
特定保健用食品
トクホ
医療用医薬品
抗生物質 降圧剤 インフルエンザ 
ニュース
花粉症対策食品での健康被害 インフルエンザ 
患者さんとの出来事
注射嫌いの患者さん 腰痛にはゴルフ?!
その他
 
はじめまして インタビューフォーム なんでも質問してください
ニンニクは脂質に無効 胃薬は必要?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AED(自動体外式除細動器)
AEDって聞いたことありますか?
心房細動などが起こったときに電気ショックを与えて、心臓を元に戻す装置のことで、今は一般の人でも行なってよいことになりました

ドラマなどで病院でドンって電気ショックを与えるシーンがあると思いますが、それが誰でも出来るように簡単になったものです

予断ですが、整形外科の医師が普段、電気ショックなんてすることないのでこっちのほうが使いやすくていいって言ってました

でも、誰にでも出来るとはいえ、いきなりやれといわれてもできません
消防署などで講習があったりするのできちんと受けてからのほうが良いと思います

僕は病院で講習を受けました

そしてAEDについての裏話、
本体は平均35万円くらいでいうほど高額ではないのですが、
維持費が大変!!!

そして、身体に電気を流すためのパットが7万円くらいです

しかも、有効期限があって2年くらいしかもちません・・・

さらに1回使ってしまったら、新しいパットに交換しなくてはいけません

結構お金がかかりますね・・・・
スポンサーサイト
めまい
今日はめまい全般のお話
っといっても、今回はサプリメントとは関係ありません

めまいも回転性、非回転性、薬剤性、乗り物酔いなどいろいろあります

今度GWに友達と旅行に行こうとしているのですが、その中の一人に乗り物酔いをしやすいやつがいます

今回はその乗り物酔いをくわしく

乗り物酔いの原理としては車や船って上下や左右に揺れますよね
そのために
眼から入ってくると平衡感覚の調和が取れなくなって起こります

原理が分かれば対応策も練れます

乗り物のゆれと視覚からの情報と平衡感覚が問題になってくるのであれば

頭の上に何か置いて落とさないようにしてみる
(上下にゆれにくくなります)
サングラスをかける
(視覚からの情報がやわらかくなります)
遠くを見る
(近くより遠くのほうがゆっくり動いて見えます)

乗り物酔いの薬の話はまた次回

ちなみに僕は乗り物にはかなり強いのですが、めまいは時々起こることがあります。


このブログを応援してくださる方は1クリックお願いします


食品添加物 加工助剤
今日は食品添加物のお話

っていうか白金ナノコロイドの続きのようなものです

白金ナノコロイドのときに白金は食品添加物だけど
加工助剤ですって書いたんだけど

加工助剤とは???
少し難しい話になりますが

1.食品の完成前に除去されるもの

1.最終的に食品に通常含まれる成分と同じになり、かつ、その成分量を増加させるものではないもの

1.最終的に食品中にごくわずかな量しか存在せず、その食品に影響を及ぼさないもの
 

つまり、白金は食品添加物ですが食べるときには入ってないのです。
もしくは入っていてもごくわずかなのです

さらに白金はごくわずかでも身体に吸収されないのです!



シクロカプセル
今日はシクロカプセル化についてのお話

シクロカプセル化って聞いたことありますか?

とうもろこし由来の環状オリゴ糖のなかに有効成分を閉じ込めるというものです。最近流行のナノテクノロジーです

どういうことかというと、コエンザイムQ10とか脂溶性の物質は飲んでも身体の中に吸収されにくいのですが、シクロカプセル化することで水に溶けて吸収されるので、吸収量が上がるというものです

吸収量が上がると、効果も十分に得られるというものです

さて、身体に害はないのか?ということなのですが、とうもろこしデンプンは日本薬局方にも記載されており、薬剤師が調剤する際、賦形剤としても使用されています

※賦形剤・・・粉薬を分包する際、量が少なすぎると1包1包に誤差が生じやすくなります。そのため、身体に害がないもの(乳糖・デンプンなど)を加えてかさ増しをするためのものです

あと、ナノサイズにしたものは薬学的に 胎盤を通過する 血液脳関門(脳の中に異物が行かないようにしている壁)を通過する可能性があるのです

CoQ10なら、もともと身体の中にあるものなので特に問題はないと思います(注意するのは白金ナノコロイドなど)

結論としてはCoQ10のシクロカプセル化は試してみる価値はあるんじゃないかな~~と思います
(少し高いですけど・・・)


このブログを応援してくださる方は1クリックお願いします

BMI
今日はちょっとお話が変わってBMIの話

BMIって聞いたことありますか?
Body Mass Index ボディーマスインデックスの略です

自分の肥満度や適正体重を知るのに使います

計算式は
BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

身長はメートルなので注意して下さい

僕自身を例にとって見ると
身長1.70mで体重が60kgの場合、
60÷1.7÷1.7=20.76です  いたって標準

ちなみに
18.5未満    やせ
18.5~25未満  標準
25~30未満   肥満
30以上     高度肥満

です

それで適正体重の話なのですが、統計でBMIが22の人は生活習慣病になりにくいというデータがあるので
BMIの計算式を逆に当てはめて
22=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

⇒22×身長(m)×身長(m)とすればよいです
僕は63.58Kgです

皆さんもやってみて下さい


このブログを応援してくださる方は1クリックお願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。